正直、Princeを好きになり過ぎてたみたいだ。

デビューすることが発表されて2日。

 

まだ、言葉じゃ言い表せない何かつっかえてる物があって。

 

いや、気付いてたけど見ないフリしてたって言った方が正しい所かもしれない。

 

デビューはめっちゃ嬉しい。めちゃくちゃ嬉しい。

ただ、夏のEXでのPrince単独から、Princeが3人でって、Princeとして、この世界に生き残って行きたいってのを言葉でももちろんだけど、体現してるのを見過ぎた。

そして、その姿がかっこよ過ぎた。

より一層の覚悟が見えて、

Princeとして、Princeしか作れない、Prince独特の空気感とか、そういうのを見出して、作り上げ過ぎてた。

その覚悟についてこう!って気持ちになり過ぎてた。

夏のEX Prince単独以降、 Princeをまるっとグループとしての好きさが増した Princessは多い気がする。

というか、そうならざる終えない位素晴らしい公演だったから。

そっから帝劇あって、 Princeの出番も増えてて、習字とか Prince色取り入れられてて、着実にあの夏が実ってるって感じ取れて、

(あの夏ってなっただけで、恋を知らない君へを優太が歌い始める位最高な夏だった)

 

湾岸あって、写真集があって。

超ボリューミーで、 素敵すぎる Princeが溢れてて。

色んな顔が見れて、気持ちが聞けて、 Princeの。今をたくさん知れて。

からの、 Princeにしかできない夏から盛大に匂わせてきた、プリンスホテルでのコンサート。

あんな小さい会場なのがもったいないって思っちゃうコンサートで。

冬歌たくさん聞けるコンサートで、やっぱり Princeにしか作れない空間、雰囲気、最高で。

 

 Prince好きだなぁ〜って、2017年の後半で気持ちが高まり過ぎたんだ。

 

だから、キンプリハイビー公演ももちろんすごかったし、やっぱりMIXTUREとか披露されちゃうと、期待しちゃってたし、また動く?また動き始めるの?って。

 

 

でも、夏にそんなことをふと頭によぎらせたことより、

 Princeが腹くくって、歩き始めてるように見えたその未来に想いを馳せすぎてた。

 

だから、ちょっとだけ、ほんのちょっとだけ、3人での未来じゃないことが、高まってた気持ちと噛み合わなかったって感じなんだな。

贅沢な話だけど。

 

バラバラにならなかっただけ、3人が一緒なだけでも奇跡なのに。

 

頭では分かってても、気持ちってそんなに簡単じゃないもんなんだなぁって。

 

 

デビュー出来るだけいいじゃんっての分かった上で、喜んだ上での話であくまでも。

 

キングが嫌いとかそういうことじゃなくて、いやむしろ好きだし、これからはいちいち比べられなくて?気にしなくて?変な敵対視しなくて良くなるの嬉しいし(笑)

やっぱり Prince好きだと、意識せざる終えなかったし。

 

ただただ、岸優太、神宮寺勇太岩橋玄樹の3人の Princeが好き過ぎただけなんだよね。

ただそれだけの話なんだ。

 

でも、きっといつかそんな日もあったなーってなるんだと思うんだよな。

 

だって、6人でやったクリエの最後の演出、今でも忘れられないし。

白い衣装で立て膝ついて、礼して、幕の中に入ってくって最高の演出。

正統派ジャニーズここにあり!みたいなあれ。

 

オリ曲も大好きだし!

 

きっと、あっというまにキンプリ最高ー!って言ってる気がするんだけどね。

 

でも、2017年の7月〜の Princeの本気は忘れたくないし、彼らの中でも色濃く残る半年間だと思うんだよな。

あのキラキラ感に混ざったギラギラした本気って、Jr.が本気で腹括った時のあの雰囲気って、その時にしか見れない顔な気がするんだよな〜

だから、その姿を見れた事は大事な思い出としていつまでも忘れたくないな。

 

 

 

あと、寂しさのもう一つの原因は友達に言われて気付いたけど、

たぶん転校するみたいな感じだからだな。

たくさんお友達がいたとこから、突然転校しなきゃいけなくなったそんな感じに近いんだな。きっと。

これ、すごいしっくり、きたんだよな(笑)

みんなでわちゃわちゃやってたとこから転校する感じ。

本人達もだし、

おたく的にも、他グループファンの友達と現場行ってた事が多いからその寂しさもあるんだなぁ〜

 

 

ちょっと言葉にして、スッキリした感じがある。

 

 

 

 

まだ…

昨日デビューおめでとう!みたいな記事UPしておいてあれなんだけど、

まだ実感がない(笑)

ふわふわしてる。

 

けど、さっきキンプリの結成時の少年倶楽部を見返してたら、みんなまだまだぎこちなくて、子供っぽくて、って姿久々にちゃんと見たら、

この2年後にこんな日が来るんだよって思ったら、じわっと泣けて来た。

 

キンプリって名前がつく前に突然クリエやって、キンプリになって、EXやって、バラバラになって一夏の夢みたいな感じで。

ここからPrinceクリエまで仕事が少なくて、

帝劇はキングだけで。

クリエやって、EXやって、博多座行って、梅芸行って、帝劇戻ってきて、クリエは卒業して、祭りがあって、EXやって、帝劇やって、湾岸やって、プリンスホテルやって、帝劇最中にデビュー発表だよ!って。

長かったような、今思うとあっという間だったような、いやあっという間ってことはないな〜

 

キンプリってなって、このまま…?なんて思ってたら別々になってPrinceはMr.外れて、

まぁそこからなかなかのあれだったもんな。

 

Princeにもキングにもそれぞれ素敵なオリジナル曲あるからやっぱりそれぞれの活動もあるってのが理想なんだけどなぁ。

 

だって、You are my Princessなんて、ホテルでしか披露してないよ?!

あんないい曲!!!!!!もうちょっと歌おうよ!!!!!

でも、あんまりPrinceとキングってなると、またVSに戻るのは疲れちゃうからその辺は良い感じのさじ加減でやって欲しいけど(笑)

 

デビューイベントなのかな?コンサートなのかな?

これから何が起きるんだろ?

やっと色々ワクワク出来始める(笑)

 

昨日は優太がデビューする!ってので、頭がはわーってなってたけど、

 

名古屋Jr.として突如松竹座に現れた平野紫耀と操り人形みたいだった永瀬廉が同じグループにいるのもなかなかのあれなんだよ。

 

紫耀とれんれんが…!!!

 

紫耀とれんれんの方が本当の意味でスタートから見てるからな(笑)

不思議な感じ。本当に不思議な感じ。

 

 

何度でも言い足りないからまだ言っちゃうけど、

本当に本当にデビューおめでとう!!!!!!

 

こっから見たことない景色どんどん見せて。

 

 

デビュー

岸優太がデビューすることになった。

 

2013年、帝国劇場でユウタを演じる彼に引き込まれて、そこからはあっという間に岸優太の虜で。

 

約5年の月日が経って、1月17日。

 

 

King & Princeとして、デビューすることになった。

 

2018年、始まってまだ17日なのに、きっと1年で一番驚いた日になりそうな気がする。

 

まだ、ふわふわしてて、まだ、実感がないというか。

 

一人、デビューできずにジャニーズ人生を終えた子を見てるから、その時の仲間達のデビューは、なんというか気持ち的に見送る側って感じで見てたから、

自分の応援してた人がデビューするって、

こんな感じなんだ?っていう、こんな感じというか、不思議な感じ。

すっごい嬉しい気持ちと、

まだ、え?何が起きてるの?な状態の中にいる感じと。

 

 

年末にPrinceのプリンスホテル公演を見て、

来年は、もっと広い会場で見せてくれるのかな、公演数めちゃめちゃ増やすかな。とか、そんな未来は夢見てたけど、

漠然とはいつもCDで頭の片隅にはあったけど、

Princeはいつも着実に一歩づつ歩むグループだったから。

キンプリとして駆け抜けた夏の後、別々になって、その後Princeにとっては苦しい時期があって、あの時にキンプリとして過剰に期待し過ぎちゃダメなんだって、思ったから、

キンプリってなると強いし、顔面偏差値高いし、爆モテ集団感すごいけど、やっぱり一線置かなきゃって、そんな感じなのかなってどこか冷静でいる気持ちを常に持ってたのに、

 

ズルすぎる。このタイミングで。

 

ほんのちょっとだけPrinceの3人にこだわり持っちゃうんだよ。

3人の作り上げる世界観やっぱり好きだから。

でも、デビュー後も3人でやることもある?みたいな感じっぽいのかな〜

 

正直ちょっとだけ、本当にほんのちょっとだけ、Prince3人じゃないか…って寂しくなるくらいPrinceってグループを好きになってた。

そんな自分にビックリした。

 

でもやっぱりデビューがスタートだから!

ここからだから!

優太の主演舞台観たい!

主演映画見たい!

冠バラエティ見たい!

 

本当にデビューおめでとう。

 

 

 

そして、本当にPrinceの3人がバラバラにならなくて良かった。

3人が3人に一緒に居ることに意味を感じてたから、本当にこれからも一緒に歩んでいけること本当に良かった。

 

優太!じぐたん!いわち!

紫耀!れん!たかいと!

 

本当に本当にデビューおめでとう!!!!!!!!!!!

 

My Princess ⚜️ Your Prince

Princeによる、プリンスホテル公演。

参加できました。

 

発表された時から、とんでもないキャパで。とんでもない倍率が予想されて。

 

最初は初の単独公演をまず喜ばなきゃななのに、そんなことばかり考えてしまって。

湾岸全滅でかなりきてたんだな(笑)

 

無事に参加できることになり…

 

本当に当日まで行ったことない会場で、普段ジャニーズが使うホールとかアリーナとか劇場とは違って、どんな感じかすら想像できないから、始まるまでもうドキドキしかなくて。

 

コンサートの題名の看板をくぐると、Princeの単独コンサートのために送ってくださったスタンド花がたくさんあって。

扉を入ると会場で、360度ほぼほぼ席があって、ではけ口の階段部分以外席があって。2階席も。

 

 

そして、暗転すると、このコンサートのために作ってもらったオープニング映像がモニターに流れて、顔と名前でメンバー紹介みたいな。

これで本当に本当に単独コンサートなんだって実感して。

うわぁ。って。

 

そして、SMAPの雪が降ってきたの岸優太ソロパートのアカペラから始まるんです。

岸優太の歌声を自分たちの武器だと分かってるこの見せ方。

一気に引き込まれる。

この世界観に、やっぱりちょっと普段とは違う空気感に纏わられてる。良い意味でムーディーな感じで。

大人っぽさから始まったと思ったら階段を使ったダンスで可愛い一面を見せてくれて。

360度をかなり意識したフォーメーションを組んでて、確かにメインはC、Dブロック側を正面にしてるところは多かったけど、

3人が計算に基づいたフォーメーションで、いろんな方向を向くようになってて。これまた素晴らしい。

 

そのあとはセクサマで、怒涛の冬ソング…!!!!!

ファンに馴染みがある曲もわかってる感じが本当に最高。

台詞も役割分担して。

 

 

からの、FTGからのプリプリ!

プリンスホテル公演が決まった時から、プリンスホテルで聞くPrinceが歌うPrince Princess期待するよね、そりゃする(笑)

ちゃーーーーんと2番も歌ってくれたー!

この序盤のオリ曲で、あぁ単独で自分たちの歌歌って最高かってなるわけで。

感想基本最高か!しかないんだけど(笑)

 

プリプリでお立ち台使うのも憎い演出!!!

Princessに囲まれてるPrinceの絵!!!

 

からの、みんな踊れるよねー!歌えるよねー!の煽りでのハローハルイロね!

みんなが好きなやつ本当知ってるよねっていう。

 

 

からのソロコーナー&各2人組づつコーナー

 

大人の色気に満ち溢れたGUILTYはズルいって。(笑)

クリエの時から進化しすぎだって。

大人GUILTYはダメだよ、、、

 

じぐいわの欲望のレインも、もーな王道攻めどんどんやれ!どんどんやれやれ!ってなった。 

 

そしてそしてそして!

 

なんなんあの新曲!

本当に楽曲に恵まれてるグループだなぁ。

いろんな種類の歌をもらえて。幸せだ。

ここまで振り幅のある色がある曲歌わせてもらえる環境に感謝。

 

そして、プリプリとは違った、激重な感じの愛が詰まった曲。

You are my Princess

君だけの〜

君だけがmy Princess

ガラスの靴を脱ぎ捨ててこいよ

君じゃなきゃ〜

僕じゃなきゃ〜

みたいな歌詞なの。

ひたすら。

とりあえず、君じゃなきゃダメなんだよー!みたいな歌!

 

 

MCはいつものPrinceで安心する。(笑)

こっちはいつもの感じじゃないからちょっと緊張したような空気も漂ってて、それを察知してるのかいつも通りでいいんだよ〜ってPrinceが言ってくれる感じ。

 

3人組メドレーで、KING持ってくる感じ嫌いじゃないよ(笑)

この感じ(笑)むしろ好きだよ(笑)

 

 

 2階席へのサービスタイム

 遅れたクリスマスプレゼントを届けに来てくれたPrinceちゃんたち!よきよき!

2階の方は確かに距離は感じざる終えないもんなー!このタイムは仕方ないわな!

 

 ラストは描いた未来たどり着くまででしめてくれるし。

 

 

ロゴの入ったTシャツで、

首と袖にはストーンが入ってて、胸にはロゴ、左袖にはメンバーの名前、バック左の腰辺り?には確か期間が入ってて。

グッズ…に…なぜしない…ってなぁ〜

そこは悔やまれるけど、2018年に期待する!!!!!

 

 

 

アンコールに!出てきて!

あんなに!がっっっっっつり!踊る!

愛のかたまり!

 

なんかネタバレで見てる?人たちからはアンコールで愛のかたまりって!ってなってるみたいだけど、

現地で見たおたく的には、もうね、ありよりのあり、ここでこれやる?!さすがっすね?!としかならないやつでね?

アンコールでガツガツ踊ってくれちゃってるのに!女性詞なわけ、せっっっつない顔して歌ってくれてるわけ、たまらんしかない。本当に。

 

 

 いつものノーマターマターで盛り上がってしめてくれる感じも良い!

 

そして、Wアンコで\Prince/って叫べて。

プリンスホテルでプリンスー!って叫べて最高!!!!!!

 

 

 

 

クリエも、EXも、湾岸も、公演としては単独でやらせてもらって、Princeだけで作り上げた空間ってあったけど(バックについてくれたJr.がいたものもあったけど)

Princeのために会場が用意されて、

Princeのためにセットが設営されて、

Princeのためにスタッフさんが居て、

何もかもがPrinceだけのためって、

やっぱり一つひとつに単独の凄さを感じざる終えなくて。

 

夏にプリンスホテルがチラついてから、

プリンスホテルで、Princeが、Princeとしてステージに立つ姿を見れて心から幸せで。

そして、やっぱり改めてこの3人にはいつまでも笑ってて欲しいって願わざる終えないんだよなぁ。

 

神宮寺くんが言ってたけど、

みんないい笑顔だったよ、その顔また見せにきてねって。

その笑顔を作り出してるのは3人なんだよ、何にも変えられないあなたたち3人なんだよって。

 

今年最後の人もきっとたくさん居るよね?って、来年もよろしくお願いします!!ってあっちから言ってくれる感じがとても良くて、Jr.だからいつ何が起きるか分からないってやっぱどっかで思っちゃうから、あっちから来年は〜とか来年の目標言ってくれると嬉しくて仕方ない。

 

これからもPrinceの事見ていきたい。

Princeの事応援していきたい。

Princeへの愛が深まる公演でした。

 

2017年最後に幸せ過ぎる時間を過ごさせてくれてありがとう。Prince。

ありがとうを言っても言い足りないのはこっちなんだよぉ。

 

本当に本当に最高なPrinceによるプリンスホテル公演でした!

この公演を実現するにあたって関わってくださった全ての方に感謝です!

 

プリンスホテル最高ー!

Prince最高ー!

 

こんな楽しい思い出ありがとー!幸せだー!

 

 

【追記】12/29 13時

 

書き忘れてた。大事なこと。

 

これは言葉で聞いたことでも何でもないからただ勝手に感じだだけなんだけど、

 

ここに来れなかった人たち(これは言葉で聞いた)の事もすごく意識してるなって。

 

ここに来れなかった人たちの方が圧倒的多数で。

応募がたくさんあった事も知ってて、

落選しちゃった子がたくさん居た事も知ってて、

それでも   今回  ここに来れた子を楽しませようってする公演だった1時間半全部通して。

 

彼らはきっと来れない子がもっと少なくなるように、会場を大きくしなきゃとか、

回数増やしてもらえるようにしなきゃとか、

そういう事を考えてるんだろうなって。

来年もこうやって会える機会どんどん増やしたいって思ってるってことがすごい伝わって来たから。

 

たぶん誰よりも本人たちが一番感じてたんだよな、ここでやれるのは特別な事だけど、この姿を見れてない子の方が多いって事実を。

 

目の前いる人たちだけがファンじゃないってちゃんと思えてるその姿って、まぁ中に入ってた人間がいくら何と言っても美談にしか聞こえないかもだけど、

それだけ視野広く持ってくれてるの本当嬉しいなって思ったんだよなぁって話。

 

 

 

神宮寺担さんに届け…!

突然ですが…!

 

今日の少年倶楽部見てて、神宮寺くんが憧れのアイドルをジョニーデップって言ってて。

そこでごにょごにょしてて。

ジョニーデップさんを詳しく知らないとかじゃなくて、分かんないけど分かんないけど、木村拓哉っていうことでSMAPってワード使わずにわ的なとこあるじゃないですか?

私、SMAPも好きなんで(スマヲタ)、その辺の寂しさとか感じるんですけど。

なんか、最近感じざる終えないわけで、その辺。

悔しいけど、苦しいけど感じちゃうし。

いや、ただただ本当にQに出たいからかもしれないけど!

それはそれでかわいい!

出てこそなんぼだ!いいぞ!神宮寺勇太!って感じなんだけど!

 

 

で、本題はここからなんです。

 

ここをたまたま見た神宮寺担さん、神宮寺くんに詳しい方!

誰か!

 

 

 木村拓哉のWhat's UP SMAP!というラジオ(木村拓哉が、30分間喋って、2〜3曲流して、っていう番組です)に、神宮寺勇太というジャニーズJr.、なんならjoy!のMVに出てくれてるジャニーズJr.があんたのこと好きだよ!!!ってメッセージ出してー!

私、神宮寺くんが木村くんに憧れてるの知ってるけど、詳しくないんです…!エピが薄い、、いや、それでもメッセージ送るけど!

 

What's海賊団 木村拓哉のWhat's UP SMAP! - TOKYO FM 80.0MHz - 木村拓哉

 

 

この、メッセージってとこから送れます!

ちなみにこのラジオ下ネタの採用率も高いので、みょーじょーのスケベな人一位とかその辺も絡めても良いと思う!

 

今日の少年倶楽部見て、神宮寺くんが今もなお木村拓哉ってか、SMAP木村拓哉を好きでいてくれることに嬉しくて仕方なかったんです…(´;ω;`)

 

 

 

キントレ Prince単独

PrinceのEXが多幸感に溢れてると。

Prince担が口々にしてる。

 

そして、その通りでしかなくて。

なんだーあのPrinceのテーマパークみたいな、うまく言えないけど。

この空間にいる限り男だろうが女だろうが何歳だろうが子どもだろうがなんだろうがなんだろうが、全員Princess。全員お姫様。なあの空間。

 

 

私、ひねくれてるから☜

よくジャニーズが言いがちな、

苦しいこと辛いこと今日だけは忘れて楽しもう!みたいな常套文句がすごく嫌で

 

いやいや、苦しいこと辛いことを頑張るためにその頑張る糧をここに見出しとるんや

なんで一瞬思い出させんのよって

後はなんでおたくの日常が常に苦しかったり、辛かったりすると思うなよ?って時もあるし

だから、

言葉に出さなくたって苦しかったり辛かったりを忘れさせてやるぜくらいの懐の深さで挑んできて欲しいわけ。

 

Princeはみんな本当にありがとう僕たち幸せだよ。本当に幸せだよ。

って、それでこっちも幸せになるっていう相乗効果感がすごいから

 

みんな、ライブ終われば現実が待ってることくらい分かってて

でもその現実の中にほんの一瞬、ほんのひと時をそこで過ごすことによって、

また、そのひと時のために明日から頑張るんだって、それを分かってるんだなぁこの人達って本当に思う

だからこそ、一公演、一公演をその時の特別な公演にするために、

オープニングの書道、2度と同じものがないそんな演出を入れたんだろうし

リピーターが多いこともきっと分かった上で、その公演、一公演がその人にとって特別なものになるようになってる。

本当に素敵。

 

恋を知らない君への写真の演出も、

モニターが3分割になって、それぞれの1人づつのアップなやつも

なんなんこれーあれれ?デビューしてらしゃいましたっけ???みたいなー!!!!

 

モニターと繋がってるであろうカメラがちょうど3台だったからこそできる演出なんだろうなぁ〜

そういうのもやらせてもらえたのか自分たちでお願いしたのか分からないけど、たまたま3台で3人でって感じでも、わーーーすごいーーーーー!!!!!ってこっちはなるから。

 

押して押されてみたいなのもなかったし、ペンラも複数持ってたってせいぜい2本とかだし、カンペも居ないし、本当平和だ〜。

担タレ的なことを神宮寺くんが言ってたみたいだけど本当それな!過ぎて!

 

君たちが作り上げた空間だよ。争いもなく、変なやつも居ないし、平和だよ。本当に平和。

あっちも見てて気持ちいだろうな〜

見えてる景色みんなニコニコして彼ら見てる顔なわけだし。

 

単独終わったらもっとちゃんとゆーっくり感想残そう。

 

 

今から、初日、初回ぶりのPrince単独EX。

楽しみだなぁ〜

少年倶楽部生放送 第3段

祭りの映像化あざーす!って感想が第一で。

 

でもなんか、どうやら巷ではPrinceユニ曲ない問題とやら諸々でざわざわしてるようだ。

 

 

うーーーーーん。

確かにないの寂しいし、あれま〜ってなるけど、

Princeで歌わせて欲しかったな〜って前提で。

 

 

もし、なんだよ〜って思ってるPrince担の方に目につけば…

 

 

 

テレビ制作の諸々を考えた上で。

 

生放送をする際のカメラ割りはかなりシビアに決めます。

その場で使える絵をなんてことはほとんどしません。

リハをする前に、このカット、この歌詞は、このカメラで◯◯くんで、ってカメラ割りってのがあって、それをたぶん本人達ももらって、リハに挑んで、そのままで問題なかったらそのまま本番、立ち位置的にカメラに無理があったり、本人に無理があったりたかってことが起きると変わって、って感じでほぼほぼ決め打ちで、やるわけで。

まぁ生放送に限らずだけど。

私はそれを踏まえて、Princeのカメラ割り、Prince個々のカメラ割り、決め打ちでもらってたのかなり多いと思う。

確かに歌歌わせてもらえないってのとか考えるとうーーぅぅ、、ってなる部分あるけど、

Princeとして、Prince個々3人としてはやっぱり大事にされてる立ち位置なのが分かるからそこまでモヤッとはしないかなぁ〜

 

神宮寺くんなんて完璧にカメラ割りもカメラさんがどっから自分を狙うかも全部分かった上でアイドルしてるからすごい。

いや、Princeさん達かなりカメラ割り頭に入れてる方だとは思うけど、リハで覚えてるのか事前に資料で覚えてるのかは分からないけど。

優太くんはちょいちょい逃しがちなとこある(笑)

割りに神宮寺くんのカメラへの決め打ち具合すごいと思う(笑)努力でやってるのか天性のアイドルなのかは分からないけど。

岩橋くんは基本あざとい(笑)分かってんのかたまたまなのか、いや分かってるか、分かっててわざと自然に振る舞ったりとかするタイプよね!

 

 

 

そりゃキングハイビーが多いのは仕方ないというかね。ってとこあるし、いや、そこを仕方ないってしちゃいけないのも分かるけど、上を見りゃそりゃってなるけど。

ただその次点で確実に(個々ってこと考えたらハイビーより)

ちゃんともらってるなって印象がある。

 

 

たぶん自担だから分からない?というかそれが当たり前になってるから分からないかもしれないけど、通常放送の少クラでも、みんなで歌ってるラストとか、オープニングとかで、個人でカメラ割りちゃんとは毎回定期的にもらうのはキンプリの6人だけだと思う。

 

だからあんまりマイナスな事ばっかりに目をやらないで欲しいなぁと思ったり思わなかったり。