You are my Princess

少年倶楽部で、やっっっと!やっっっっと!やっっっっっと!放送された…!!!!!

 

プリンスホテルで初披露された 【You are my  Princess】

題名を岩橋くんが、ラップ詞を神宮寺くんが。

 

今回もまた3人でデモ聞いて、満場一致でこの曲だったっていう。

 Prince  Princess、For the Glory、描いた未来〜たどり着くまで〜、この3曲を歌った3人が次に選ぶ曲。

 

 

どんな曲なんだろう?ってなってて。

 

当日は、コントからの新曲で。

 

 Princeの曲、3曲とも大好きだったから、

こんな形もあるんだと!改めて!

 Princeやばいな!と!

どんだけ色んなの持ってるのよ!って。

度肝抜かれた記憶しかなくて。

今日改めて映像で見ると、やっぱり天才…としかならないし。

 

 

見てる最中に、涙流れて来て。

スーッと。

プリンスホテルのコンサート思い出したり、その時から世界が回り過ぎてることとか、

この時はまだJr.として、 Princeとして、ステージに立ってた事とか。

色んなことが頭を駆け巡り。

 

この歌を3人が選んだって事がやっぱり嬉しくて。

なんだろ、重々で甘々な愛に縛られてる感じが心地よくさえ感じる感じ?(笑)

ホテルで聞いた時から、なんだろ、

 Princessの愛され具合ヤバくない?これ、ヤバくない??ってなったんだよね。

束縛彼氏っぽくない?なんか!

重い!すごい!甘い!って。

 

 

 

君じゃなきゃ

満たされない

運命が

 

重い。重い。重い。甘い。

 

3人の王子様が、 Princeって沼に Princessをずぶずぶに引きずり込む感じ。

 

すでに沼に浸かってる Princessには餌のように与えてる歌って感じ。

 

 

すっごい乱暴な言い方だけど(笑)

それくらいヘビーな愛の歌に聞こえるわけで。

大人なムーディーなグルーブ感のある。とこの曲を表現してた。

 

世界平和のような歌から、こんな大人の愛まで歌っちゃう Princeやっぱり沼だ。

 

 

 

プリンスホテルの円形ステージでやってたからか、振り付けとかが平面的?なのがちょっと新鮮で。

 

贅沢な願いを言うならば…

1月の帝劇1ヶ月を乗り越えた今の Princeにもう一度この歌を歌い踊って欲しい。

 

 

今日の少年倶楽部が、Jr.として(まだデビューの事実を知らず) Princeとして、岸優太、神宮寺勇太岩橋玄樹は最後だったんだなぁ。

 

 

Jr. Qももしかしたら最後だったかなあ?

 

 

 Princeって本当にオリジナル曲に恵まれてるなぁ。

素敵な曲に巡り会えてる。ありがたいなぁ。

 

個人的な記念日。

とーっても個人的な?(おたくって、いや、そもそも趣味って超個人的なことだけど)

って事は置いといて、個人的な記念日で。今日。2月7日という日が。

 

 

岸優太という人をちゃんと…?個人として、認識した日で。

要は応援し始めた日というか。

 

例年なんとなーくで、2月の頭頃ってのは覚えてたけど、日にちまでは定かじゃなかったから、半券とTwitterと遡って(笑)

 

今日で丸5年。

 

明日からは6年目。

 

そして、今年でJr.(一応デビューしてないから)として迎えるのが最後。

 

来年の今日は、King & Princeの岸優太。

 

 

 

 

来年からは、この日を大事にしたいなって思ったり。

 

Jr.の頃に喜んでた事が、これからはきっと当たり前になっていくわけで。

でも、本当は当たり前じゃなくて、

いや、優太を見てたら日々上を目指すその姿見てたらきっと、大丈夫かなって思うけど。

 

 

なんて、事を考えたりした今日という日になりました!

 

 

6年前の今日、私に気付かせてくれてありがとう!

そのおかげで楽しい日々が過ごせてます!

本当にありがとう!!

 

 

 

 

King & Prince ファンクラブ発足!

2018年2月1日

 

King & Princeのファンクラブ発足が発表された。

えーっと。

えーっと…

私の記憶が間違ってなければ、まだCD発売されてなかったかと…

 

あ、いやいや、CDいつ発売かも決まってなかったかと…

 

あ、曲すらまだこちらにはお知らせ来てなかったかと…?

 

 

ここ最近ではかなり珍しい、CD出す前にFCできちゃいましたパターン?だよね…?

 

 

本当に世界が回るのが早い。

 

FC発足、おめでとうございます!

数年後の事かと思ってたよ…(笑)

 

 

そして、気付いた。私気付いた。

 

ねぇ、もしかしてKing & Princeって、まさかの……

コンサート、一切、紙チケないグループ…?になる…?

デジチケオンリー…?

 

舞台は規模的に(あるならば)舞台レベルの会場(倍率…)は、そりゃ紙チケだとは思うけど、

King & Princeとしてやるコンサート、もしかして…いや、もしかしなくても…

デジチケ…???

 

King & Princeが考えた?デザインの、チケットでご招待されたかった…

青い封筒来て、チケット見て、ニヤニヤして、価格未定ってたくさんのグッズ表見て、なにこれ?なんだろ?とかやりたかった、、、、

ちょっと寂しいなぁ。

 

とか、考えてたら2日間で6万番台越えたとか?(笑)

さすがだわ。勢いすごいわ。そりゃ、チケット当たらないよ。

そりゃ、全部が全部純粋にその数字が数字だとは思ってないけど(言葉にはしない察して)

でも、これだけの数、これだけのお金を動かせるんだこの6人は。

未来が明るい。

来年の2月までは、欠番はなく純粋な会員数なんだから。

 

 

ガンガン進んでく6人に必死に着いていく1年になりそうだなー!

でも、それが楽しくて嬉しくて仕方ないな!

 

キンプリは、勝手なイメージだけど、ガンガン進んで着いて来いよ!ってちょっと先行っちゃうチームと、

大丈夫?着いて来てる?って振り返ってくれるチームが混在してる気がするからなんか、勝手な安心感があるんだよな〜。

 

 

しつこいし、何度目だよって話だけど、まだ2018年始まって1ヶ月ちょっとだし、デビュー決定が発表されてから、2週間そこらの話なんだよ…。

 

本当にこれからが楽しみっ!!!!!!!!

 

 

 

 

私のアイドル

今週のお題「私のアイドル」

 

 

書くでしょ。書かないわけにはいかないでしょ。(笑)

 

私のアイドル、このお題はきっと別に本当のアイドル云々じゃない人もいるんだろうなぁ〜

 

例えば身近で憧れてた人とか、

すっごいお世話になった人とか、

 

けど!私はもちろん正真正銘字のごとく、

私のアイドルについて。

 

私のアイドルは今春CDデビューすることが決まってます。

 

私のアイドルはKing & Princeというグループに所属してます。

 

私のアイドルはそのグループでリーダー(仮)を務める予定らしいです。

 

私のアイドルは22歳です。

 

私のアイドルはみんなから愛される特殊能力を持っています。

 

私のアイドルは髪を短くしがちです。

 

 

なんて、書き続けてたらどんどん書けそう(笑)

 

 

改めて、私のアイドルは【King & Princeの岸優太】です。

 

 

何が起きるか分からない時代だから、あれだけど。(ってどうしても予防線貼りたくなる弱虫だけど、優太の事は信じちゃう)

 

優太は、去年の春に、横アリで

 

一生アイドルです!!!!

 

と、叫んだことを実現してくれてる。

この言葉永遠になれ!って願ったこの言葉を着実に叶えてってくれてる。

 

 

俗に言う、デビュー組への仲間入り。

 

 

ジャニヲタじゃない人の目にこの記事が引っかかる事があるのかは分からないけど、なぜ、ジャニーズのデビューがこんなにもお祭り騒ぎなのか、なぜジャニーズJr.が直訴してまでデビューを勝ち取りたいのか。

 

まずは、CDが出せる事。

 

PrinceもKINGもオリジナル楽曲はもらってて、コンサート、舞台、少年倶楽部、たまに地上波音楽番組で披露してるけど、

それがCDになるかならないかは、やはり大きい事だと思う。

 

 

 

ジャニーさんは関係ないっていうかもしれないけど、やっぱり、CDデビューによって世間への認知度が絶対変わる。

 

 

あと、よくコンサート、舞台のお知らせで、端っこの隅の方に書いてある

 

※出演者は急遽変更になる事があります

 

の、変更になった場合きっとデビュー組はお知らせしてもらえる。

例えば、インフルエンザならインフルエンザと、骨折なら骨折と。

ちゃんと、何故、出演できなくなってしまったのか。の、お知らせがある。

 

今のJr.の子達は今回のハピアイに関しては、メンバーが体調不良です。という言及は許可がおりてたみたいだったけど、

それが何故なのかはやはりお知らせされない事の方が圧倒的に多い。

 

 

 

退所についてもしかり。

ジャニーズJr.はいつ辞めたのか教えてもらえない。

突然居なくなってしまう。

さよならも言わせてもらえない。

ありがとうも言わせてもらえない。

お疲れ様ももちろん。

 

私はやっぱりここが一番大きい。

 

ジャニーズJr.という昔からの文化?がある限り、ジャニーズJr.自身がデビューを目指して切磋琢磨する限り、ジャニーさんがCD出す出さない関係ないよっていくら言っても、

ジャニーズJr.自身が、ジャニーズJr.ということを不安定だ、って表現してしまうから。

一般的にいうと、やっぱりJr.はバイトで、デビューしたら正社員みたいな、やっぱそんな風潮はこんだけ続けてきたんだから、そう簡単に変えられるわけじゃなくて。

 

そりゃみんなCDデビュー目指すわけで。

 

 

やっぱり、もっともっとデビューだけが道じゃないって形がちゃんと作られて欲しい。

こっちに分からなくてもいいから。

本人達が安心して今後もジャニーズやったろ!!!ってなれる何か。

そもそもが分からないからあれだけど、例えばJr.は歩合制だけど、

認められると年俸+歩合制になるとかさ?

なんか、何でもいいそんなリアルな話別にファン側に分からなくても良いから、

本人達が続けていこうって思えるキッカケを作って欲しいんだよなぁ〜

別にお金じゃなくても良いんだけど(笑)

 

 

だいぶ離脱した。

 

 

私のアイドルは、そんな黄金期再来、Jr.戦国時代と言われる今、

デビューが決まったわけで。

 

私が岸優太という人を知ったキッカケは、彼が人生変わったとか、人生に影響を与えたって言ってる舞台、

Endless SHOCKに出演したのを観た時に。

『ユウタ』という、役名の彼の演技に釘付けになった。

 

だから、9割の人から(勝手な見解)岸くんと呼ばれる、優太を優太と呼んでしまうのは、ここから来てる。

それくらい、SHOCK前の事はなんとなーくしか知らなかった。

存在は知ってたけど。

そんなわけで今でも優太呼びで、やっぱ今更岸くん呼びは難しい。なんか恥ずかしい(笑)

 

そっからはそもそもジャニヲタだったから転がり落ちるのは秒で。

 

セクゾバックも行ったし、

 

EXにも通ったし、

 

クリエAと呼び名が付く前の6人クリエも行ったし、

 

Mr.KING & Mr.Princeのエモエモ時代も見させてもらったし、

 

 

 

そして、暗黒時代Princeも見た。

 

 

そこからの返り咲きPrinceには胸がワクワクしたし!

 

 

横並びが増えるにつれて、追い抜け!追い越せ!ってやっぱり思ってたし、

 

 

そう考えると、ずっと私のアイドルだった。

 

人気でも、ちょっとうまく行ってなくても、主演やっても、何してても、

応援したくなるし、この人のキラキラした姿ずっと見せてください…!!!!って願わずにはいられない、岸優太はやっぱり私のアイドルだ!

 

 

これからも私のアイドルがキラキラ輝き続けますように…!

 

そしたら、優太が願う、ジャニーズは人を幸せにする。

 

それが叶うから。

 

 

 

 

JOHNNYS' Happy New Year IsLAND 千秋楽

25日が見納めだったのでもちろん観劇はできてないのですが…

千秋楽、おめでとうございます!

ほぼ1ヶ月間、時期が時期って事もあり、過去最高にインフルエンザが流行ったということもあり、最後まで誰も欠けずというわけにいかなかったのが残念だけど…

でも、あれだけハードな事やってて大きな怪我はなかったみたいだからとりあえず一安心で、幕がおわりたわけで。

 

King & Princeは、全員最後まで皆勤賞で素晴らしい!!! 

途中、ちょっと調子悪いかな?とか、体調ヤバそうかな…?って事はあった時もあったみたいだけど、最後まで頑張った!!!!

終わったからといって間違いなくゆっくり休めるような事はなさそうだけど…

なるべくゆっくりできるといいなぁ。

本当にロス?飛ぶなら、その飛行機の中が一番休めたりしそうだな…

飛行機爆睡で、気付いたらロス!なパターンもありだよね!

とにかく忙しくなるだろうから、休める時にゆっっっくり休んでください。みんな!

 

このタイミングで東山さんと共演する機会があったって今回の演者全員にかなりプラスな事だったって思うんだよな〜

しかも、東山さん with ジャニーズJr.ではなく、共演して、同じ舞台を作り上げたって感じがとても強い。

その環境を与えてもらった感。

東山さんずっと0番に居て、バックダンサーのジャニーズJr.ってわけじゃなくて、フォーメーションに入ってる部分もあったし、

優太の歌パートは東山さんがかかんで、そっから優太出てくるみたいな感じだったし…!

主演と出演者の関係ではなく、全員共演者、一人ひとりにちゃんと目を向けてくれたってのが観てるこっち側にもとっても伝わってきて。

それがどこか SHOCKの舞台に立ってた時を彷彿させて、

やっぱり帝劇に立つ姿をずっと願いたくなるようなもので。

楽の挨拶でも帝国劇場に育てられた的なこと言ってたみたいだけど、優太は本当にそうだよね。

でも、光一くんとか、東山さんとか他の皆さんからの教えで、

きっと帝国劇場に立つことの責任とか、意味とかをちゃんと分かってる感じが伝わってくるから。

だからこそこれからも帝国劇場に立つ姿を観たいと願ってしまうわけで。

 

 

そして、最近は名物みたいになってきた千秋楽売り切れ速報(私が関西担やってた時みたい本当に(笑))

 

Princeのフォトアルバム売り切れ

 

 

泣くっつーの!

泣くだろ!こんなん!

そうだよね、最後なんだよ。きっと。

Prince3人でのグッズ。これから出るのの集合は6人だから。

私、Prince担のお友達ほとんど居ないから、私だけじゃないんだーって。

Princeだけだよフォトアルバム売り切れてんの。Princessはやっぱり個の応援はもちろんだけど、あの夏からはPrinceのファンだったんだよなぁ〜

これもまた忘れられない思い出になった。

きっとみんな、Princeの3人が3人で描いた未来にたどり着くまでのこの思い出を大切に、心のどこかで色褪せないように、残しておきたいんだよね。

これからの未来は6人で掴みに行くんだから!

 

平和を願って、信念は曲げずに、ここまでの軌跡を見せてくれたPrinceだからね。

 

そんなこと考えてたら、改めてそうか、これからはKing & Princeなんだってまた思ったりして。

‪Princeの3人の顔入りグッズって、‬

‪2015年のEX クリアファイル‬
‪2016年クリエ クリアファイル‬
‪2016年EX クリアファイル‬
‪2016年帝劇 レターセット‬
‪2017年祭り 団扇‬
‪2017年EX ステッカーセット‬
‪2017年帝劇 チケットファイル‬
‪2018年帝劇 フォトアルバム‬

 

8種類も出たんだね??とか、考えるとまたなんか懐かしくなってきちゃったりする(笑)

 

きっとKING担の子たちも同じ感じで、このラストの3人の時期を噛み締めてるんだろうな〜

 

6人になる事も楽しみだしそれに嘘はないんだけどね。

過ぎ去り行くと分かってると、想いを馳せたくなるもんだなぁ。(笑)

 

 

本当に2018年1月、この1ヶ月は忘れる事はないんだろうな。

私が言ってもなんか嫌味っぽくなりそうだけど、

この舞台に出演してた全員が幸せになる未来が来て欲しい。

久々にこの舞台ずっと観てたいって思うやつだった。

 

楽しい舞台、心踊る舞台、幸せをもらえる舞台を作り上げたキャストの皆さん本当に本当にありがとうございました!!!!!

 

ジャニーズ最高ーーーーー!!!!!!! 

 

 

ジャニーズJr. 岸優太を見納めたかもしれない。

昨晩遅くに、急遽ジャニーズHappy New Year Islandを観劇できる事が決まって。

 

前半戦に2回観劇できてて、それだけでも幸せだし満足してたけど、やっぱり後半戦も入りたかったのが本音で。

デビュー決定してから、この今しかない顔を一度見ておきたかったってのもあって、チケット探してたけどそう上手くもいかず。

でも、今回声掛けてもらって。

 

たぶん、今回が最後かもしれないから、Princeとして括られて何かをするの。

目に焼き付けてこよう。

Princeとして、Princeが舞台に立つ姿。

 

 

運良く、前半戦に観劇した2回とも、幼稚園児コントはPrinceだったから、

今日たぶんKINGの予定なはずだから、それも楽しみ!

 

 

今の状態で、今の仲間達と何かを作り上げるってことはもうこれが最後かもしれないから。

King&Princeがラブトゥーンと、トラジャと、ストンズと、スノーマンと、ハイビーと。

 

 

って、ここまで書いて、公演に入って、

 

デビュー決定が発表されてからの、私の中の変なそわそわとか、言葉にしきれない気持ちがまた優太のおかげでスーッとした気がして。

 

きっと岸優太って人は、自分に満足する事なんてなくて、ずーっとずーっと上を目指し続けてくれる人だなーって。本人見て改めて思って。

 

2幕冒頭のブギウギキャット 〜Zokkonの怒涛の3曲、

ステージに立つ事を心から楽しんでそうな笑顔して踊ってるの。

モロと目が合った時に2人しか分からないなんか男の友情っていうか意思疎通してる。

顕嵐と、みゅーとくんと、ひーくんと、言い方臭いけど、ダンスで会話してる感じとかがかっこよすぎて。

真ん中で端っこで前で後ろでどこで踊ってても、本当にいい顔して、気を抜かないで、全力で踊ってて。

あの顔見てると、あぁ、優太にはずっと舞台に立ってて欲しいなぁって。

ミュージカルやって欲しいなー。

前から言ってるけど、ビューティフルサンデーやってくれないかな〜

 

ドラマ、映画にも出て欲しいけど、やっぱり定期的に、舞台で踊って歌って欲しい。

欲を言えば、帝国劇場に立って欲しい。

 

 

君だけに、でステージに6人だけだった時、

LGTEで、ジェシーが居ないから、紫耀!Let's fly!の台詞がじぐで、ハーネス付けるのがれんれんで、キャッチが海人で、優太といわちが踊ってて、って時、

青春アミーゴでキンプリ対大勢な時、

最後東山さんにKing & Princeって紹介された時、

これからはこの6人を見ていくんだって思って。

 

でも、Prince Princessとか、描いた未来辿り着くまでとか、フラッグの時とか、チャールズストラウスさんの話してる時とか、マンション入って横並びで踊ってる時とか、

やっぱりまだ、Princeだ〜Princeちゃんだ〜かわいいねぇ、、ってなる自分もまだまだ居て。

 

それと同時に、6人の中の3人になったけど、この3人が手を取り合って、もがき合って、でもお互いの手は絶対離さないで、誰かが遅れそうだったら誰かがカバーするみたいな、それをお互い当たり前にやってきたこの3人がこれから先もずっとそうやって行くんだって思うとやっぱり泣けてきて、

双眼鏡が濡れてた(笑)

 

 

 

ジャニーズJr. 岸優太の良い見納め(予定)になりました!

次はKing & Prince の岸優太だよなー!たぶん?(いや。今もKing & Prince なんだけどね)

 

そして、きっとこれからも岸優太を応援していたいなって思う公演になりました。

 

 

 

 

 

 

 

素直に嬉しかったこと。

平野紫耀くんが花のち晴れに出演することが発表されて、

わー!おめでとう!!!って素直に思えた時に、

あっ。デビュー決定してるんだなーって、改めて思って。

 

1週間前の自分なら、おめでとうの前に正直羨ましい、ズルい、良いなぁ〜が先に来てた。

もちろん、今だって優太もドラマ決まらないかなぁ〜って思ってるけど。思ってるけど。(笑)

そりゃ思う。が…!

素直に、おめでとうって喜べる状況になった事が単純に嬉しくなった。

やっぱり、別々に過ごしてた日々は自分が思ってたよりずっとKINGをライバルというか、言い方めっちゃ悪いけど目の上のたんこぶみたいな、そんな感じで見てたんだな〜って。

 

きっとこれからは、紫耀に、れんれんに、たかいとに、お仕事が決まった時もおめでとう!そのお仕事で得たものグループに還元してね!って思えるんだ。

それがデビューするって事なんだなぁと。改めて。

 

そして、今まで以上にじぐたんに、いわちにお仕事決まったら喜んで応援するんだろうな。

 

優太にお仕事決まった時はほかの5人のファンにも喜んでもらえるのかな。

 

これからも、どんどん忙しくなったらなくなっちゃうのかな?って思うと寂しいけど、

Princeの3人の誰かにお芝居のお仕事決まったら、本の読み合わせして欲しいな。

いわちかじぐたんが、大江戸ロボコンのひさちゃんの役読んでくれてたのかな?とか、

胸キュンスカッとの相手役の子の台詞読んでくれてたりしたのかな?って思うとなんか微笑ましすぎて。

女性役はだいたいいわちで再生させちゃう脳なんだけど(笑)

 

2018年1月もまだ終わってないのに、色んな感情もらいまくってるなー!

でも、このデビューが決まって、まだ一応Jr.で、ってこの期間のこの感情って何年か経った時に思い出してもなんだろう?すっごい純粋に?受け取れそうな気がする。

からいっぱい残しておきたいなってなる。